普通の生活が1番、幸せ

健康的な生活を送るためには、食事面をキチンと考えることも大切です。

冷凍保存を活用して健康的な食生活を

普通の生活が1番、幸せ 健康的な生活を送るためには、食事面をキチンと考えることも大切です。しかし自炊することが良いと分かっていても、日々の忙しさに追われて、ついコンビニのお弁当や、お惣菜売り場の食品で済ませてしまう場合も多いことです。たまに代用する場合ではそれも魅力的な選択肢ですが、長くそれが続く場合では、やはり何らかの対策を考えた方が賢明です。そこでおすすめなのが、冷凍保存です。時間のある休日などにまとめて下準備をして冷凍保存しておきますと、調理時間を短縮して料理を作れます。

さらに手間を省く場合では、カボチャやニンジンやジャガイモなどの根菜類を洗って、食べ易い状態にカットして、冷凍するだけでも良いでしょう。特にジャガイモは冷蔵保存では芽が出てきますから、冷凍することがおすすめです。そして調理する時は、カットした冷凍野菜を炊飯ジャーの中に入れて、お米と一緒に炊いてしまいましょう。そのことで鍋やフライパンを一切汚さずに野菜を調理できます。ビタミンCは加熱によって壊れてしまいますが、ジャガイモのビタミンCは熱にも強い性質を持っているため、重宝する食材になっています。手軽でありながら栄養効果も望めますから、健康に向けた食生活を考える際の参考にしてみて下さい。

Copyright (C)2019普通の生活が1番、幸せ.All rights reserved.